レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第3話 スタジオ裏でお口でご奉仕させ、楽屋で憧れのアイドルと初セックス!!

投稿日:

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第3話 スタジオ裏でお口でご奉仕させ、楽屋で憧れのアイドルと初セックス!!のネタバレです。

chapter.3

湖の奥

ここがTV局か…

初めて入るな

とりあえず会う約束は

取り付けたけど

無理やりすぎたかな…

でもキスまでいけたんだッ

案外向こうも満更でも

なかったりして…w

コンコン

しつれい

しまーす

あ…すごい怒ってる

で?

最低なキモオタがなんの用?

アタシに

どうしろっていうの…?

イラッ

イラッ

彼女がこれだけ怒るのも無理はない

なぜなら俺はあれから…

頼むぜ、エロ本先生!

そう、俺はこのエロ本を参考に

彼女を脅迫しようと試みたのだ

ゴクリ…

パラ

パラ

こういう時に脅すセリフの

相場は決まってんだッ!

奈緒ちゃんへ、この間はありがとう!

すごく気持ちよかった!

ところで録画した映像をネットに

アップロードしようと思うんだけど

ピコン!

え、ちょっと何言って

フヒヒw

まぁ返しても良いんだけど

タダで返すのもちょっと気が引けるな〜

どうすっかな〜俺もな〜〜!

圧倒的クズッ!!!

通報したって

別にいいんだぜ?

だがその瞬間

パソコンに眠る動画は

世界中にばら撒かれる

ことになるのだ!

フヒヒww

フォカヌポゥwww

ケラケラ

いいからさっさと

データをよこして!

いいだろう…

ただし条件がある

どちらが先に

イクか勝負しよう!!

えっ

なにそれ…

そして

スケベして負けた方が

勝った人の言うことを聞く!

バーン

なッ

あんた頭

おかしいんじゃないの!?

わ、私に乱暴する気!?

何とでも言うがいいさ!

従わなければ世界中に

ばら撒くだけのことよ!

ビクッ

じゃあ私が勝ったら

消してくれるって!?

もちろん!

だが

こちらが勝ったら

俺の言うことを

聞いてもらう!

ドキドキッ

ドキドキッ

そっちが勝ったら

好きにしてくれ!

警察に突き出して

くれたっていい!

さーどうする?

早くぅー早くぅ〜

はあ〜

くっ…この男…

まさかここまで

スケベだったとは…

わ、わかったわ

どうせあたしには

選択権は無いんでしょ

ただし約束は守ってよね…

やったぜ

じゃあ早速…

コンコン

あ、ちょっと待って

誰か来たみたい

あんたはそこで

おとなしくしといて

ガチャ

マネージャー…

なに?

ああスマン

次の撮影の事で伝言が

……入っていいか?

あー…ごめん

ちょっーと今取り込んでて

悪いんだけどまた後にしtーー

!?ッ

ビクッ

ビクッ

ど、どうした!?

さわさわ…

お尻に感触が…

大人しくして

って言ったのに!

ドキ

ドキ

ドキ

な、なんでもないの……

今日の失敗を

思い出しただけ…

ああその事か

PV撮影でああいうミスは

よくあるから気にするな

ス…

プニ♥

プニ♥

ビクッ

何考えてんのよコイツ!

こんなのすぐバレちゃう!

ドキッ

ドキッ

えっっろぉ……

ムチムチした弾力

指が沈んでいく!

今なら起こられないし

触りまくるチャンスだ!

むぎゅうッ

グニ〜♥

グニッ♥

プニ

プニ

よかったら中に入って…

ダメッ!!

ワァッ!

え!?

今はその…無いから…

ビクッ

なにが!?

パンツ履いてないからぁ…♥

はあ♥

はあ♥

ごめん!

つ、次の撮影までの

時間が無いから

準備もしないと…

だ、だからここで話して

き、聞くから

ガク

ガク

ズルゥ

むわぁ〜♥

ピク♥

ピク♥

パンツを下ろして触ってるだけなのに

ビショビショじゃないか…

ビク

ビクッ

はぁ〜♥

さっきから人のお尻を

おもちゃみたいに…ッ

んぅぅ…あぅ…♥

お願いマネージャー

早くどこか行って…

ガクッ

ガクッ

ガクッ

グイッ

くぱぁ♥

プニ

プニ

思ったとおり

奈緒ちゃんはMなんだッ

だったら…

ビクッ

ビクッ

ゆ、指が…入ってきた……

はっ♥

はっ♥

はっ♥

うほぉ!

すんなり指が入ったw

指をきゅ♥きゅ♥締め付けてくるッ

奈緒ちゃんが

興奮してる!

くちゅ

くちゅ

くちゅ

ぐちゅ

あ♥

ん♥

もっと奥まで…

ああ奥まで指がヌプってはいって…

これが奈緒ちゃんのおまんこの中…

ヌルヌルしてて温かい……

ヌプ♥

グチュ

グチュ

グチュ

きゅん♥

俺の手が奈緒ちゃんの

おまんことセックスしてる!!

後ろから見てると

おしりが

プルプル小刻みに動いて

凄く興奮する…

指の腹で上を擦ると

両尻の肉が指をぐいぐい締めてくるッ

きゅん♥

これイキそうなんじゃない?

必死に抵抗してるから分かるよ!

プリュ♥

ヌプ♥

グチュ

グチュ

グチュ

俺との手セックスでイッて!

イケ!

マネージャーの前で

まんこ穴ほじられてイケッ

ほらほらッ

ビクビク

ふぅー♥

ふぅー♥

あ♥

イクイク♥

イッちゃう♥

マジやばい

あ♥

イク♥

はやく消えて

イクイクッ…

イグ♥

だめっ♥

イク…イクイクイクッ

イクッ♥

グシャ

グシャ

グシャ

ピュ♥

ピュ♥

ガチャン

ドサッ

はぁ♥

はぁ♥

はぁ♥

ど、どうしたんだ一色!

俺、変なこと言ったか!?

イッたぁ♥

イったから♥やめ♥ふぅー♥

ビクッ

だから

悪いんだけど……

20分後に来て……♥

ちょっと……ごめッ♥

フゥー

フゥー

ビクッ

え?

…あぁ…わかった?

こんなこと

続けられたら

あたし…

ドクンッ

ドクン

ドクン

ピクッ

ピクッ

この後

俺は奈緒ちゃんに

三回勝負を提案した

負けず嫌い奈緒ちゃんは

この提案を渋々飲んだ

これならあと二回は

勝負(エッチ)できるッ

…なんならダブルKOで

一生決着がつかない

パターンでもいい!w

という事で早速

ステージチェンジだ!

ガチャ

おーい、一色

20分経ったから

来たぞーっ

あれ…?

どこに行ったんだ?

もうすぐ本番なのに…

ビクッ

…ここスタジオじゃない!!

準備のスタッフも

少ししたら来るし

誰かにバレたら…

ドクン

ドクン

ならちょうど隠れる所が

あそこにあるから

そこの後ろで屈んでよw

スタスタ…

こ、こんな所で

何をさせる気なの…

ゴクリ…

しゃがんだ目の前には

男の勃起したおチンポ…

もう分かるよね?

ドキドキ

今から奈緒ちゃんには

これをしゃぶってもらいます

はあ♥

ゴクリ

スッ…

さっきから

勃起しっぱなしで

ムレまくってたヤツw

ぞぞッ

ちょ、こんなの無理ッ

ドキ

ドキ

いいの?

このままだと

負けるよ?

早く終わらせた方が

奈緒ちゃんの為でも

あるんだけど

ボロンッ

そんな事分かってるわよ…

でもいくらなんでも大きすぎる

それにすごい匂い…

コイツがすごく

興奮してるのが伝わってくる

こんな物を咥えたら

あたしはどうなってしまうのだろう…

コイツの味なんて知りたくないのに…ッ

ドクン

ドクン

ドクン

ドクン

ゴクリッ

でも…やらなきゃ…ッ

ああ…くさい

本当にちゃんと洗ってるの?

鼻の奥にチンポの

匂いが抜けて

肺が満たされてる…

吐きそう…ッ

はあー

はあー

もわぁ…

ううッ…酷い味がする

このスジの裏っかわにある

カスみたいなのが特に…

レロォ〜♥

プニ

プニ

ガチャ

「あれ?電気付いてる」

!?

どうしよう!

もうADが来ちゃった!

ドクンッ

ドクンッ

お願いだから

こっちにこないで…ッ

はぁ♥

はぁ♥

んッ♥

ちゅ♥

ちゅ♥〜♥

うぉおおおおおおおッ!

舐めているッ!

あの一色奈緒が!

俺のチンポをッ

娼婦みたいにッ!!

ちゅぱ♥

ちゅぷ♥

ちゅぽ♥

ちゅぱ♥

ちゅる♥

はッ!ふぅっ!

気持ちよすぎるッ!

カリの裏側を

チロチロと舌が這うたびに

チンコが溶けそうだッ

大きく開いた口から

唾液がダラダラと

衣装にこぼれ落ちて…

とろ〜

ドスケベすぎるッ!

ぞくッ

誰が想像した?

あの奈緒ちゃんが、こんな

スケベな顔で男のチンポを

しゃぶっているなんてッ!

ジュプッ

ブチュッ

ジュプッ

ブチュッ

あ♥

ん♥

おい、そこに居るAD!

どうだ羨ましいだろう!w

カクカク

もっと口つかってよ!

ほら!ぐいっと!

グイッ

あぁぁぁやば!

これヤバイ!W

裏筋を舌全体に

擦り付けるとやばいッ

オナホ超えてる!W

ぐい〜ッ

ちゅぼ

ブチュッ

ブチュッ

ブチュッ♥

苦しそうだけど

もう少しだけ

我慢して!

ズボッ♥

ブチュッ

グチュッ♥

ちゅぼ

ブチュッ♥

ブチュッ

ちゅる♥

あーイクイクッ

もう出るわ!

そこのAD羨ましいだろ!?

今から俺が奈緒ちゃんの

お口マンコに射精するぞ!

オナホみたいに扱って

無責任に射精するんだッ!!

ごめっ

奈緒ちゃん出る!

出すからッ!

プルッ

ビュルルゥ〜♥♥

うぉおおお

気持ちいぃいいッ!

出てるッ

奈緒ちゃんの

お口マンコに出してる!

ついに俺は

「一色奈緒」を

汚したんだッ!

奈緒ちゃんの口には逆流した

精液がテラテラと輝いていた

その言いようのない

快楽と背徳感のうねりに

俺の足腰はプルプルと

野生動物の様に震えていたッ

ぐりゅ♥

ぐりゅ♥

どくっ

どくっ

ギュー

ちょっと見せて

…うわぁw

そんな汚いの

スタジオの誰も

触りたくないだろうし…

いっそ

飲んだ方が

よくない?

はぁー

はぁー

はぁー

はあ

どろぉぉ♥

さっきから酸欠で

頭が回っていないのか

「そのとおり」だと

言わんばかりに

精液を飲んでゆく奈緒ちゃん

えっ

もしかしてマジで

飲んでくれるの?

んぅ♥

はぁ♥

んッ♥

んん♥

んッ♥

ふぅ♥

ゴクン♥

ゴク♥

ゴクン♥

オスの言うとおりに

精子ごっくんする

アイドル……

ドスケベすぎるッ

グイッ

ゲェップ

はぁー

はぁー

んはぁ〜♥

ゾクゾク

(アンタが飲めって

言ったんでしょ!)

と言わんばかりに

思いっきり

太ももをつねらせた

さ、さてスタッフも

どこかへ行った事だし

今のうちに楽屋へ戻ろうか

(あんた

アタシを〇〇気!?)

バシィッ

痛ッ!

こ、今度は楽屋の鍵を

掛けておかないと〜

あはは…っっ

(ちょっと聞いてる!?

コラ!)

ポカポカッ

それじゃゴムも付けたし…

今から奈緒ちゃんの

中に入れるね

ピトッ♥

ズリズリ

そ、そんな事

いちいち言わないでよ…

ピク

ピク

それじゃあ入れるよ

さっさとしてッ

ふぅ

ふぅー

ズンッ

〜ッ

ガクッ

ガクッ

くぅぅうっ入ったッ!!

これが奈緒ちゃんの

中っ

憧れだったアイドルと

俺は今セックスしてる!

夢みたいだ!

気持ちいい…

う、動きたい!

ビクンッ

ぞくぞく

グッ

ぬぷっ

ぬぷっ

はッ♥

は♥

あッ♥

はぁ♥

ん♥

んあ♥

ぶるん

ぶるん

カク

カク

ガク

ゴム越しに

暖かさと感触が伝わってくる…

トロトロのヒダでさえ

ヤバイのに

腰の動きまで加わると

犯罪的な気持ちよさだッ

動かす度に俺の股と

奈緒ちゃんのムチムチな尻が

擦れ合って…最高ッ

くぁッ!

深めに腰を動かすと

ヤバイ!

すげえ擦れる!

これ癖になる!

気持ちよすぎて出そう!

な、奈緒ちゃんどう!?

奥の方まで

ズリズリ擦られて

気持ちいい?

ズプッ

ズプッ

ヌポッ

コリ♥コリ♥

ん♥

ボイン♥

ボイン♥

ビク

ビクッ

べ、別に…

もう文句を言う余裕すら

なくなってきた感じだな

顔がトロンとしていて

気持ちよすぎて快感だけに

集中してる顔みたいだぁ…

えっろぉ♥

このメス顔を

記録に残しておきたい

思い出ほしい!

パシャ

ちょッ

なに撮って

えっ…うそッ♥

ぎゅ♥

プシャッ

ぐおぉおッ…マジか!

さっきより締めてきた!

奈緒ちゃん軽イキしてる!

撮られて興奮してるのか!

あ♥

やだッ♥

と、撮らないでぇ♥

ああッ♥

ああ♥

ドスケベアクメ

もっと見せてよ!

パンッ

パンッ

パンッ

ちがッ♥

そんなとこ♥

あ♥

あひ♥♥

ガク

ガク

ガク

ガクッ

でも奈緒ちゃんまんこは

チンポ放したくないって

嬉しそうに引っ張ってるよ!

はい!

奈緒ちゃんの

負け確定!

敗北セックスで

ちんぽをシゴいてっ!

俺の言うこと

聞いてッほらッ

ズポッ♥

グポッ♥

グポッ♥

あ♥

やっ♥

聞こえないッ…♥

んッ♥

何も聞こえないッ♥

あー♥

ガクッ

ガク

ガク

あ〜♥

あ〜♥

すごい気持ちいい!

そろそろイクから!

中でイクから!

イクからね!!

ジュプッ

ジュプッ

ジュプッ

ジュプッ

お♥

くるッ♥

んひッ♥

あッあッあッ♥

おっほっぉ♥

すごっ♥激しッ♥

だめっ♥

いっちゃう♥

いぐッ♥

イクイクイクイクイクッ…♥♥♥

またイグッ♥

ひっ♥

あ♥

プシャ

ドピュ♥

ドピュ♥

あ〜ッ♥♥♥

ビクッ

ガク

ガク

ガク

おっほw

ゴム越しでも

ちゅうちゅう吸われて

精子欲しがってるw

奈緒ちゃんも

ガチアクメきめて

呼吸を荒くしてる

初セックス

気持ちよすぎて

すっかり虜だ…

はぁ〜♥

はぁ〜♥

ビュッ

びくっ

びくっ

ガク

ガク

その後

奈緒ちゃんは自分の負けを認め

約束通り俺の言うことを聞くことになる

この時は濃厚セックスで

満足していたので一週間後に

また会う約束を取り付けた

その間、お尻に玩具(バイブ)を入れながら

過ごしてもらうようにお願いした

十二分にスケベの素質があるから

もっとエロくなるに違いないッ

一週間後が楽しみだなぁ〜

これはその記念写真

帰ってからも

このドスケベ写真で

3回ほどシコった

第4話へ続く

-レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~

関連記事

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第4話 バイブをお尻に入れたまま握手会をさせた後は処女ア○ルを生チ○ポでイカせまくる!!

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第4話 バイブをお尻に入れたまま握手会をさせた後は処女ア○ルを生チ○ポでイカせまくる!!のネタバレです。 chapter.4 こころの淀み 1日目 最初、お尻が …

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第5話 奈緒にエッチな言葉を囁かれながら密着手コキとドスケベフ○ラでイカされる!!

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第5話 奈緒にエッチな言葉を囁かれながら密着手コキとドスケベフ○ラでイカされる!!のネタバレです。 chapter.5 決壊 来たけど やあ久しぶりだね奈緒ちゃ …

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第1話 レンタル彼女でやってきたのは憧れのアイドル「一色奈緒」!?

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第1話 レンタル彼女でやってきたのは憧れのアイドル「一色奈緒」!?のネタバレです。 俺には好きなアイドルが居た 初めてそのアイドルを知った時 体に電流が走ったの …

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第2話 奈緒の楽屋に忍び込みマネージャーの目の前で後ろからエッチなイタズラ

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第2話 奈緒の楽屋に忍び込みマネージャーの目の前で後ろからエッチなイタズラのネタバレです。 chapter.2 一色 奈緒 翌日… 今日は俺が アイドル離れをす …

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第6話 奈緒の生ハメ騎乗位に我慢できずにアイドルの子宮に種付け!!

レンタル彼女~本気セックスを覚えたら~ 第6話 奈緒の生ハメ騎乗位に我慢できずにアイドルの子宮に種付け!!のネタバレです。 chapter.nao 特別になりたくて なれなくて 特別になりたい そう思 …